うつ病元公務員の毎日

2月までの記事はうつ病で精神錯乱しているゴミカス異常者(私)のゴミ記事なので閲覧注意。

【2017年3月】無能ゴミニートがGoogleアドセンス審査に通過した経緯【はてなブログ】

 

f:id:kindamu:20170321044210j:plain

こんにちは。

 

うつ病管理人のkinです。

 

2017年3月20日にようやくグーグル神からグーグルアドセンスの審査通過の連絡が来ました。

 

2016年以降審査がものすごく厳しくなったとか、1次審査と2次審査に分かれているとか様々な情報が出て、こんなゴミブログだしダメ元だったのですが、審査通過してしまいました。

 

今回は僕の実体験を踏まえて、グーグルアドセンス審査を通過したときのブログの状態とかを紹介したいと思います。

f:id:kindamu:20170306115428p:plain

 

 

 

審査通過までの経緯

2017年2月22日・・・はてなブログへ引越し(記事数205)
          ↓
2017年3月6日・・・独自ドメイン取得、グーグルアドセンス審査申込、申込直後コードの貼り付け
          ↓
2017年3月13日・・・審査状況確認メッセージ送信
          ↓
2017年3月19日・・・審査状況確認メッセージ送信×2回
          ↓
2017年3月20日・・・グーグルアドセンスのホームページで審査通過確認

 

 

無料ブログで審査出来るか出来ないか

審査に申し込むためには審査用のブログを作成する必要があります。

 

僕は最初、無料のはてなブログを利用していたのですが、現在は無料ブログだと審査に申し込むことが出来ませんでした。

 

なので、独自ドメインを取得して申し込みました。

 

 

申し込み時点でのブログのスペック

申し込むときに、アドセンスに通過するためのノウハウ的な記事を読み漁っていたのですが、そのときに審査通過の条件として色んな情報を目にしました。

 

・記事数30記事以上

 

・1記事1500字以上(2000字?3000字?)

 

・テーマを統一しなければならない

 

・記事の質が高くなきゃ駄目

 

・画像、動画は貼り付けNG

 

・日記系ブログは駄目

 

・アクセス数は一定数以上

 

・他の広告は一切貼ってはだめ

 

・グーグルのポリシーに反していない内容(ポリシーに準拠する - AdSense ヘルプ

 

・・・・・・etc,etc,etc,etc,etc

 

色々ありすぎてどれが本当の情報か分かりませんでした。

 

そもそも僕のブログは内容から何から何までゴミカスだったので、半ばヤケクソになって申し込みました。

 

そのとき(2017年3月6日時点)の僕のブログのスペックは次の通りです。

・記事数・・・278記事(3月6日以前の記事を見てもらえれば分かりますが、文字数、内容共にカスみたいなものです。)

 

・平均文字数・・・500文字くらい(100文字~1500文字)

 

・テーマ・・・うつ病の心の中の声

 

・アクセス数・・・平均30くらい(ゴミ)

 

・質・・・ゴミ

 


まあ誰にも有益な情報を与えることが出来ないただの自己満足のゴミブログです。

 

 

www.utubyoukoumuin.com

www.utubyoukoumuin.com


こんなゴミのような異常者丸出しの内容の記事ばっかり書いていました。


そんな状態で審査に申し込みました。

 

一次審査すら受からないだろうと思ってましたが、必要事項を登録した瞬間に二次審査の案内(コードを貼り付けるやつ)が来ました。

f:id:kindamu:20170321050840p:plain

この画像のやつです。

 

どうやら一次審査は無くなったようです。

 

 

はてなブログでコードを貼り付ける場所

f:id:kindamu:20170321051331j:plain

f:id:kindamu:20170321051358j:plain

 

 

画像のように「設定」→「詳細設定」→「headに要素を追加」の欄に貼り付けます。

 

 

コード貼り付け以降

f:id:kindamu:20170321051711p:plain

コードを貼り付けた後、グーグルアドセンスのホームページは上の画像のような画面になりました。

 

最大3日と書かれていますが、実際は2週間(3月6日~3月20日)かかりました。

 

その結果が来るまでの2週間は今までとは違う感じでブログを更新していました。

 

変えた内容はこちらです。

・18記事追加(3日くらい間隔があいたこともあり)

 

・全て1000文字以上(平均1500文字くらい)

 

・テーマ「トレンドで気になったこと」「公務員を辞めた経緯」「うつ病の気持ち」とか

 

・アクセス数平均300くらい

 

・Amazonの広告を一記事貼った

 

・画像、動画たくさん貼った

 

一次審査がなかったことで、「まじめな内容にすれば審査通るかも?」とかアホ丸出しの単純な考えに至っていました。

 

まあ先人の方々に比べれば内容から全てゴミもいいとこですが。

 

この2週間の間に審査状況確認メールを計3回送ったのですが、一回も返信は来ませんでした。


そして、3月20日にグーグルアドセンスのホーム画面が下のようになっていて通過を確認しました。

f:id:kindamu:20170321052451j:plain

※登録メールが間違っていたのか審査通過メールは来ませんでした。

 

 

管理人から

つらつら書いてきましたが今回この審査通過を経て気が付いたことがあります。それは、

 

こんなゴミブログでもグーグルアドセンスの審査に通過できる。


ということです。

 

過去の記事とか見てもらえれば分かると思いますが、本当にゴミみたいな内容のブログです。

 

誰の役にも立っていない気しかしません。

 

ブログを書いている全ての方の中で、能力もセンスも確実に最下層に位置していると思います。


そんなゴミでもグーグルアドセンスの審査に通過できる。


それを言いたいです。

 

過去の記事を見ればいかに変なブログかということが分かります。

 

こんな記事ですがグーグルアドセンスの審査に苦戦している方へ、少しでも参考になりましたら幸いです。

 

無能ニートの僕でも通過できたので絶対に皆さんもできるはずです。

f:id:kindamu:20170303100813p:plain