うつ病元公務員の毎日

2月までの記事はうつ病で精神錯乱しているゴミカス異常者(私)のゴミ記事なので閲覧注意。

ぽんこつ

就活をしていると、自分のぽんこつ具合をひしひしと感じる。






新卒で就活していたとき、なんで自分はもっと将来のためになるような事をしてこなかったんだろうってとっても後悔した。

留学にいって語学を身につける事もしなければ、授業をまじめにきいて、自分のやりたい事を見つけて、それをもっと勉強して、仕事に就くってこともしなかった。









振り返ってみると、自分の人生大学に受かって終わっちゃってた気がした。

いきたい大学のために勉強頑張って、受かって安心しちゃった。







だから大学に入ってから、勉強は頑張らなかった。最低限の事だけをして、単位を修得する日々。

サークルに入って、打ち込めるものを見つけられたから、それをひたすらにやった。









将来に何も繋がらないのに。

何も考えてなかった、ずっとこの生活が続くんだって思ってた。







でも終わりはやってくる。










今年の3月に学生が終わり、社会人になった。










なんだかんだ自分は運がいい方だから、このまま定年まで続けて、そこそこの給料もらって終わるんだろうなって心のどっかで思っていた。









でもそんな事はなかった。

自分が想像してた事とは全く違う部署に配属になって、自分の最も苦手としている事が仕事になって、結果追いつめられていって、病気になる。







そして今、改めて就職活動しているけど、自分のぽんこつさをとっても恨む。

三ヶ月半でやめたから何も活かせる事がない。

大学のときも何もしてこなかったから、スキルが何もない。








ほんっとに何もない人間。

こんなゴミくずな人間に未来なんかある訳がない。

そんな事を日々思っている。









抜け出したい。元カノも失いたくない。残業もやだ。勤務地もすごくこだわりがある。営業も無理。









わがまま過ぎ。








こんなやつに未来なんてない。









ふられるのも納得すぎる。笑